病理医求人サイトランキング

病理医とは

病理医としての転職を目指しているのであれば、まず病理医というもの自体がどんなものかを知っておく必要があるでしょう。病理医とは、内科や外科、そして産婦人科などの医師と同様に、大学の医学部を卒業し、医師国家資格に合格して、医師免許を取った医師であるということです。

基本的に病理医は、直接患者さんを診ることがありません。ですから日本では、病理という言葉自体があまり知られていないという傾向があります。事実、医療関係者以外の人間で、病理医という職業を把握している人間ははっきりいって少ないでしょう。病理医の仕事として、患者さんから摘出された臓器などの一部を、肉眼で診断したり、顕微鏡などを使ってより細かく診察するというアクションを起こし、病気の診断をしているというのが、主な業務になっています。

この作業のことを病理診断と呼んでいて、医療関係の中では、最も確実性の高い診断方法だと言われているんですね。また、他の診療科目の医師から、相談を受けるというケースも非常に多く見られます。覚えておくべき知識としては、生物学や解剖学は当然のこととして、生理学などの生命の基礎を学ぶ科目は必須になってきます。さらに、前述にあるように、さまざまな医師からの相談を受けるケースが多いですから、その応用となる内科や外科の医師が習得している知識であったり、産婦人科などの多くの診療科目の知識もマスターしておく必要があると言えるのです。

さまざまな診療科目の医師からされる相談内容も、病気の診断をするということも当然のことになりますが、病気のこれからの進行具合の予測をすることであったり、その病気に対しての効果的な治療方法などについて相談を受けることになるでしょう。ですから、幅広く、さらには深い知識が求められるまさにプロフェッショナルになる必要があるわけです。

病理医に求められるスキルも、時代の変化によって、さまざまに求めらてきている時代です。現在では、検体数が増加傾向にあり、その守備範囲も非常に広くなってきています。現代の病理医は、細胞診の業務も当然ですが、組織診や病理解剖、さらに遺伝子などをみる分子病理学的な診断などまで任されるようになってきているのです。医療の発展につれて、その守備範囲が、ますます広がっていくということも予想できます。これを見ていただければ分かる通り、病理医という医師の仕事は、とてもやりがいのある仕事であると言えるでしょう。

病理医求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細


>>病理医の人気求人サイトランキングの続き・2位以降を見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 病理医求人サイトランキング All Rights Reserved.