病理医の定年は?

病理医の定年は?

一般的な会社員などのサラリーマンの方は大抵の場合ある程度の年齢に達すると「定年」になり、退職する事が必要になります。一般的には定年退職といった形で言われていますが、では医師の定年という事は耳にした事があるでしょうか。医師の場合、定年という事はないと言われています。医師は医療免許を取得して活動を行なうという事で定年をすることはなく一生その免許に効力はあるのです。

しかし、手術を行なう外科医などの場合、あまりにも年配の過多になりますと手術に影響が出て、患者が危険にさらされてしまう可能性もありますので、業務を遂行する事が出来なくなるとそういった科で年齢を重ねた場合、退職をする事は必要になります。しかし病理医の様に手術もしなければ患者の対応をする事がほとんどない専門医になりますとそういった事はないでしょう。

病理医の方の仕事は大まかに患者の細胞などを採取して、病変した部分を調べる事などを行ないます。手術の最中に迅速病理診断といった事を行なう事もありますが、あまりにも手術を遅延させるほどのスピードでなければ年配のかたでも行なう事が出来るのではないでしょうか。

それに、現代では病理医の人員が「非常」に不足している傾向にあります。その割合は高く、全国にある病院の大体4分の1から5分の1程度しか病理医は働いていないと言われています。手術を行なったり治療を行なったりする医師とは異なってそこまで重要性が無いと思ってしまう方も少なくないでしょうが、それは患者として病院へ足を運ぶ程度であればまず病理医を目にする事が無いからになります。

患者の方が一切目にしなくても病理医の方は裏方でしっかりと活躍しているのです。それも手術のチームとして、そして患者の治療の為に仕事を行なっています。現代では人員が不足していて、平均年齢は高く、上の方になりますと70歳くらいの方も病理医として働いているといわれています。つまり病理医の方は定年はおろか、退職をする事自体病院にとって痛手にしかならない事なのです。

そういった現状は現代では大きな問題として取り上げられているのです。病理医の人員を増やす為にも経験を積み、転職をする事も現状のためになります。病理医になるハードは時間がかかるので高いですが、もし病理医としての資格をとった場合には転職サイトを利用してより高待遇で病理医を必要としている病院へ転職されてみてはいかがでしょうか。

病理医求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細


>>病理医の人気求人サイトランキングの続き・2位以降を見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 病理医求人サイトランキング All Rights Reserved.